私の独身時代と結婚後

私は独身の期間が人生の大半で、57歳まで独身でした。(辛うじて58になる2週間前に結婚式を挙げました)

28歳の時に結婚する機会がありましたが、結婚することもなく30歳代、40歳代は独身の自由を謳歌し、やがて50代となり、この先老いていく不安を、心に微かに感じ始めていました。

55の時に父を亡くし、老いた母と私だけの家族となり、頭の中に「絶滅」の二文字が頭をしばしば過るようになりました。このままではいけない、と真剣に思うようになり、婚活を始めました。

独身時代に外国旅行(特に、タイ旅行)をしまくっていたこともあり、タイ人女性には抵抗もなく、すんなりタイ人女性との婚活を始めました。
(具体には、知人のタイ駐在中の息子さんが、名古屋でのタイ人との婚活パーティーでタイ人女性と知り合い結婚したという話しを聞いたことがきっかけ)

今は、60歳で子供を持ち、子育てなどで忙しいながら、50歳代の独身時代に感じていた何とも言えない心の不安が払拭され、安定した心を持つことが出来ました。
独身時代の自由な時間は、ほぼ完全になくなりましたが、それに代わる心の安らぎを得ています。

55歳越えの私でも、何とかなりました。
後悔するぐらいならば、行動するのみ、だと今でも思っています。

国際結婚T&J マリッジ
https://thaijapanesemate.com
11月27日2023、仏暦 2566